お買い物方法 お問い合わせ ご来店されるお客様へ
トップページ五月人形鎧飾り雄山作徳川家康

徳川家康竹千代7号金屏風鎧飾り 雄山作 限定品 五月人形

売り切れました。

当店では、製作技術が優れ、かっこよく、アフターも抜群の『五月人形の鎧兜製作鈴甲子雄山工房(雄山作)の四代目鈴甲子雄山工房』の鎧兜をお勧めします。

徳川家康竹千代7号金屏風鎧飾り 雄山作 五月人形 限定品

伝統的な雰囲気と現代感覚のデザインを兼ね備えた徳川家康公のデザイン甲冑を金屏風と弓太刀でオーソドックスに並べた五月人形の鎧飾りです。

歯朶具足歯朶前立【豆知識】久能山東照宮博物館所蔵の『重要文化財 歯朶具足 一領』の解説

←これが徳川家康が使っていたとされる本物の具足(全身鎧のこと)の写真です!

徳川家康が霊夢により奈良の函工岩井与左衛門に命じて作られたもので、御夢想形あるいは御霊夢形と称したが、兜に生皮製の歯朶の前立が添うところから歯朶具足と呼ばれた。

家康が関が原合戦に着用し、大阪の陣にも身近に置いて勝利を得たことで吉祥の鎧とも尊ばれた。

兜は総漆大黒頭巾打出鉢で、眉庇と腰巻は朱塗り、しころは三枚下りでしころの内側には下しころをつける。


徳川家康竹千代7号金屏風鎧飾り 雄山作 五月人形 限定品徳川家康竹千代7号金屏風鎧飾り 雄山作 五月人形 限定品徳川家康竹千代7号金屏風鎧飾り 雄山作 五月人形 限定品徳川家康竹千代7号金屏風鎧飾り 雄山作 五月人形 限定品徳川家康竹千代7号金屏風鎧飾り 雄山作 五月人形 限定品徳川家康竹千代7号金屏風鎧飾り 雄山作 五月人形 限定品徳川家康竹千代7号金屏風鎧飾り 雄山作 五月人形 限定品徳川家康竹千代7号金屏風鎧飾り 雄山作 五月人形 限定品

徳川家康竹千代7号金屏風鎧飾り 雄山作 五月人形 限定品徳川家康竹千代7号金屏風鎧飾り 雄山作 五月人形 限定品徳川家康竹千代7号金屏風鎧飾り 雄山作 五月人形 限定品徳川家康竹千代7号金屏風鎧飾り 雄山作 五月人形 限定品徳川家康竹千代7号金屏風鎧飾り 雄山作 五月人形 限定品徳川家康竹千代7号金屏風鎧飾り 雄山作 五月人形 限定品徳川家康竹千代7号金屏風鎧飾り 雄山作 五月人形 限定品徳川家康竹千代7号金屏風鎧飾り 雄山作 五月人形 限定品徳川家康竹千代7号金屏風鎧飾り 雄山作 五月人形 限定品

ちょっと気になる存在。弓太刀はこれ!
銀太刀一本矢弓太刀銀太刀一本矢弓太刀銀太刀一本矢弓太刀
一本矢の弓、銀太刀とシンプルでさりげなく上品な構成にしました。木製弓に籐を巻いた本格的な弓で、矢じりはアンチモニウム合金製。羽根はガチョウの羽根だとか。台座は木質MDF素材に黒のウレタン塗装で、非常に美しく仕上げてあります。弓だけではありません。本当の自慢は刀身のそり。日本の美がここにもあります。もちろん抜けます(切れませんが鋭利な部分もありますのでご注意ください)。刀身は亜鉛ダイキャスト、磨いてニッケルメッキで仕上げます。金色の装飾金具は24金鍍金(24k)。鞘はアルミニウム。一般的な弓太刀では矢尻や太刀の柄の部分など多くの部分にプラスチックが使われますが、この弓太刀はプラスチックを一切使用していません。職人こだわりの弓太刀です。日本製の高品質品です。

弓太刀職人
↑『刀を造ることが仕事』、『弓も刀もそりとその角度が大事、これこそがこだわりどころ』と熱っぽく語る職人。

五月人形は、将来、男の子が喜びそうなものを選んで欲しいです。

やっぱりけりゅう五月人形組み立て満足顔子供の満足度が違います。組立ては4才になれば、一人でできるようになります。

五月人形を楽しむ
↑※このページの鎧ではありません。

鎧は櫃の中に入れて収納できるので結構コンパクトにおさまります。その他の部品はそれぞれ別の箱に収納するようになりますが、雛人形と比べてそれほど巨大なスペースの収納場所を必要としません。

とってもうれしいおまけ付(五月人形と一緒にお届け)★

陣羽織
かっこいい陣羽織。0~3才用。飾り台・烏帽子付きです。お子様に着せて思い出の記念写真が残せます。

緑毛氈
五月人形を引き立たせる緑毛氈。商品サイズが小さいものは菖蒲柄の無い緑の無地のタイプになる場合があります。

毛バタキ
パタパタ毛ハタキ。ニワトリの羽根を使用した塗り物に優しいはたきです。

記念写真を投稿して、名前木札プレゼント![キャンペーン期間 2019年12月1日~2020年8月31日]

兜と尚武の絵入り名前木札兜と尚武の絵入り名前木札お買い上げいただいた五月人形セット(5万円以上の商品。在庫処分品を除く)の感想とデジカメや携帯で撮ったお子様と一緒に写った記念写真をお客様の声から投稿してください。個人情報保護のためHN(ハンドルネーム)での投稿をお勧めします。

※詳しくは名前木札プレゼントキャンペーンでご確認ください。

高級感のあるレーザー彫刻でお子様の名前と生年月日を入れた記念になる名前木札です。五月人形と一緒にお飾りください。名前木札単体でも販売しています。


徳川家康竹千代7号金屏風鎧飾り

徳川家康竹千代7号金屏風鎧飾り 雄山作 五月人形 限定品
売り切れ

返品特約 - 納品後1週間以内で未使用・未開封なら返品可(※大将名札付きの商品は特注のため返品不可)。→返品特約の詳細

通常配送商品送料
地域別送料
  • お支払いについて - お支払いは代金引換か、先払いの銀行振り込みが選べます。 お支払いいただく金額は、商品代金(表示価格は消費税込み)と送料、手数料です。
    • 代金引換 - 代引きは商品到着時、引き換えで配達員に代金をお支払いください(クレジット不可)。お支払い時に配達員より正式な領収書が発行されます。代引き手数料は 470円ですが、 22,000円以上のお買い物で当社が負担します。
    • 銀行振り込み - 銀行振り込みは前払いとなります。ご注文確認後、お振込みいただく確定金額と振込先をメールにてお知らせいたします。銀行振り込みの場合、振込手数料はご負担ください。メール後、5日以内にお振込みください。振込が無い場合はキャンセルさせていただきます。また、お振込みが無い場合は、お取り寄せや出荷できませんのでご了承ください。
  • お届け日程 - 出荷まで作業開始からおよそ1週間程度です。家紋入れ・名入れ等の一部商品につきましては出来上がりまでおよそ2週間ほどお時間を要します。多忙期の場合、他のお客様との出荷が重なり点検・梱包にさらに時間がかかる場合がありますのでその際はお知らせいたします。 出荷後は、関東方面で翌々日以降、北海道方面で3日~7日が目安です(天候などにより遅延の可能性があります)。要返信をいただいてからの作業開始となりますので、余裕をもって注文をお願いします。→お受け取りまでの期間
  • 送料に関して - 送料は左図の通りですが、 33,000円以上のお買い物で当社が負担(中継料は別途必要)します。 沖縄や離島など中継料が必要な地域は追加料金が掛かります(例:沖縄本島で1,500円~)。中継料が必要な地域でもお買い物システムではシステムの都合上、 33,000円以上で送料0円となりますが、後ほどメールにて追加料金をお知らせします。
  • 配送に関して - ほとんどの商品には佐川急便を使用しますが、壊れにくい小型の商品は西濃運輸を使用します。お買い上げされた商品においてもっとも安い配送業者を使用しますのでご了承ください。商品の到着日と到着時間(西濃運輸は午前中と午後の2種類のみ)の指定が可能です。運賃の差額を加算することで、指定配送会社の変更も可能です。変更ご希望の場合はご連絡ください。
  • 広島で五月人形をお求めの際には、ぜひ十二段屋にお立ち寄りください。雄山の鎧飾りをご用意してお待ちしています。

鎧兜製作-鈴甲子雄山五月人形工房

当店では、製作技術が優れ、かっこよく、アフターも抜群の『鈴甲子雄山工房』の五月人形をお勧めします。

四代目←この人が四代目雄山ですっ!

今から約90年前の明治時代、初代「雄山」鈴木甲子八が、東京都墨田区本所吾妻橋で五月人形の陣道具屋を営んでおりました。

陣道具屋としての評判が広まり、五月人形である甲冑を手がけるようにもなり、本格的な甲冑作りが始まりました。根っからの職人であった甲子八は、研鑽を積み重ね今の「雄山」の基礎を作り上げました。その後、大正、昭和、平成と時代は流れ、甲子八の時代とは比較にならない程材料や技術は向上しましたが、甲子八の職人魂は当代にも受け継がれています。

現在は、千葉県鎌ヶ谷の工房で職人をかかえ甲冑製作に励んでおり、今も昔も親が我が子を思う気持ちが変わらないのと同じように、私たちも初代「雄山」の教えを守り確かな技術と情熱を持って甲冑作りに精進しております。

「鈴甲子雄山工房」

職人集合!←展示会のときは職人さんもネクタイ姿です。

鈴甲子雄山甲冑工房受賞履歴

経済産業大臣指定伝統工芸士の盾←経済産業大臣指定 伝統工芸士の盾を発見!

楽しむ♪子どもの好奇心を閉じ込める、「さわっちゃダメ。」の言葉は、控えませんか?
触ってこその楽しさです。
よく手を洗ってから(大人は手袋つけて)一緒に組み立てることからはじめてください。
壊れたら修理もできますし、そのまま思い出としてとっておくのも、また、ひとつの記念となります。

男の子の五月人形の楽しみ方を参考にしてください♪



入荷・販売開始情報はfacebookとtwitterでお知らせします。


■買物カゴの中身を確認(cookieを使用した買い物システムを採用しています)

五月人形は日本の文化です - 日本では季節の変わり目の祝祭日のことを節日といい、お供え物をしたり行事を行って祝ってきたという歴史があります。この節日の供え物『節供』という言葉が、節日そのものを指すようになって『節句』という言葉になったともいわれています。その五節供のうちのひとつ端午の節句は、男の子の節供として内には五月人形を飾り、外には鯉のぼりや五月幟をたて、お子様の成長を喜ぶお祝いの行事として生活に定着しています。とりわけお子様がはじめて迎える節句を初節句といい盛大にお祝いします。また、女の子の初節句は、雛人形を飾ってお祝いします。


  • 雛人形も五月人形も楽しむ♪ https://www.12danya.co.jp/
    • 運営:株式会社 十二段屋 インターネット事業部
    • 広島市中区昭和町11番21号
    • 営業時間:1月5日から4月27日まで無休 10:00-17:00 ※日祝は集荷がないため配送休業日、4月28日~12月末までは土日祝休み
    • お問い合わせ
      1. メール:メールアドレス
      2. TEL:082-559-3123 (インターネット事業部)
      3. FAX:082-246-7601(FAXでご注文の場合は、FAX注文用紙を印刷してご利用ください。)
  • お支払いについて→[特定商取引に基づく表示]
    • 代金引換か銀行振り込み(先払い)でのお支払いが可能です。別途、送料と代引きの場合は代引き手数料が必要です。代引きは現金でのお支払いのみとなります。銀行振り込みの場合、振込手数料はご負担ください。
  • 送料について→[送料]
    • 一般商品と大型商品で送料が異なります。
    • 一般商品(ポールを含まない)は 33,000円以上のお買い物で送料無料!
    • 離島や沖縄(本島を含む)は別途中継料が必要です。
  • ご注文について
    • ご注文頂きましたのち、ご注文内容・お買い上げ金額の確認事項と発送予定日を【要返信】メールにてお知らせ致します。→お買い物の流れ
  • 在庫表示について
    • 更新が間に合わず、完売・予約終了した商品が購入可能になっている場合がございます。その場合、ご注文を実際にスタッフが確認した後に、ご連絡さしあげます。
一緒に飾ってそれが楽しいお雛様