お買い物方法 お問い合わせ ご来店されるお客様へ
トップページ五月人形破魔弓在庫処分激安大特価 > 【破魔弓在庫処分】荘厳な荒波を背景にした18号両脇弓五本矢面取りガラスケース破魔弓飾り

【破魔弓在庫処分】荘厳な荒波を背景にした18号両脇弓五本矢面取りガラスケース破魔弓飾り

【破魔弓在庫処分】荘厳な荒波を背景にした18号両脇弓五本矢面取りガラスケース破魔弓飾り【破魔弓在庫処分】荘厳な荒波を背景にした18号両脇弓五本矢面取りガラスケース破魔弓飾り

両脇に弓を配した破魔弓です。正面には面取りガラスを使用し木製黒枠ケースで飾っています。ケースの背景は、荒波が盛り上げで描かれています。

在庫処分品を激安で販売します。在庫処分品のため、多少のよごれ・傷、また箱の傷み・つぶれなどあります。万が一、配送中の破損などあっても、交換品がありません(その場合、返品→返金)。ご了承の方のみ激安価格!神経質な方はご遠慮ください。激安在庫処分大特価一覧

※処分品のため、贈り物としてお使いいただく場合には問題があります。痛んでいたり、色褪せているもの、製造の段階での不具合などを抱えている商品ばかりで、外箱も凹んだり、傷があったり、色褪せたりしています。そのため格安で放出しているわけですが、受け取り手がご承知していない場合は、トラブルの元となります。了承済みの場合は問題ありませんが、受け取り手に説明なく贈り物としてお使いにならないでください。『相手に失礼のないように』と思われる場合は、ご遠慮ください。

破魔弓のいわれ - 平安時代の中頃から現在でも、朝廷では皇子が誕生すると『鳴絃』といって弓の絃を鳴らし、悪魔を払う儀式が行われています。秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁(ひさひと)さまのお生まれの時にも、『鳴絃』の儀は執り行われました。民間では、男の子の初正月に、弓を入れる用具『空穂(うつぼ)』と弓矢を組み合わせた破魔弓を飾り祝っていました。現在の形になってきたのは鎌倉時代以降といわれ、破魔弓を飾って悪魔を追い払い、家内安全を祈るようになりました。初正月に男の子をお祝いする風習は各地に元々あり、男児の玩具弓矢と結びつき、男の子の健やかな成長を祈る飾りになっていったようです。

【破魔弓在庫処分】荘厳な荒波を背景にした18号両脇弓五本矢面取りガラスケース破魔弓飾り【破魔弓在庫処分】荘厳な荒波を背景にした18号両脇弓五本矢面取りガラスケース破魔弓飾り

【破魔弓在庫処分】荘厳な荒波を背景にした18号両脇弓五本矢面取りガラスケース破魔弓飾り

【破魔弓在庫処分】荘厳な荒波を背景にした18号両脇弓五本矢面取りガラスケース破魔弓飾り

価格 ¥18,000 (税込)

注文数 お買い物の流れ

返品特約 - 納品後1週間以内で未使用・未開封なら返品可。→返品特約の詳細

在庫処分品を激安で販売します。在庫処分品のため、多少のよごれ・傷、また箱の傷みなどあります。最後のひとつとなっています。写真そのままの現物を撮影しています。※代替品がありません。ガラスケースは特に破損事故が起こりやすいです。そのため、頑丈にして出荷しますが、10cmくらいの高さから落としたり、ドアなどにコツンと当てたり、倒れるだけでもガラスが割れたりケースの枠が破損します。必ず商品到着時にドライバーの前で梱包を解き、破損が無いか商品の確認をお願いします。破損が確認された場合、その場ですぐにドライバーに報告し、お金を払わず、持ち帰ってもらってください。ご了承の方のみ激安価格!神経質な方はご遠慮ください。激安在庫処分大特価一覧

※処分品のため、贈り物としてお使いいただく場合には問題があります。痛んでいたり、色褪せているもの、製造の段階での不具合などを抱えている商品ばかりで、外箱も凹んだり、傷があったり、色褪せたりしています。そのため格安で放出しているわけですが、受け取り手がご承知していない場合は、トラブルの元となります。了承済みの場合は問題ありませんが、受け取り手に説明なく贈り物としてお使いにならないでください。『相手に失礼のないように』と思われる場合は、ご遠慮ください。

  • お買い物の前に、特定商取引に基づく表示でお取引の詳細をご確認ください。また注文から商品受け取り、アフターまでをお買い物の流れで説明しています。
  • お支払いについて - お支払いは代金引換か、先払いの銀行振り込みが選べます。 お支払いいただく金額は、商品代金(表示価格は消費税込み)と送料、手数料です。
    • 代金引換 - 代引きは商品到着時、引き換えで配達員に代金をお支払いください(クレジット不可)。お支払い時に配達員より正式な領収書が発行されます。代引き手数料は 470円ですが、 22,000円以上のお買い物で当社が負担します。
    • 銀行振り込み - 銀行振り込みは前払いとなります。ご注文確認後、お振込みいただく確定金額と振込先をメールにてお知らせいたします。銀行振り込みの場合、振込手数料はご負担ください。メール後、5日以内にお振込みください。振込が無い場合はキャンセルさせていただきます。また、お振込みが無い場合は、お取り寄せや出荷できませんのでご了承ください。
  • 配送に関して - ほとんどの商品には佐川急便を使用しますが、壊れにくい小型の商品は西濃運輸を使用します。お買い上げされた商品においてもっとも安い配送業者を使用しますのでご了承ください。商品の到着日と到着時間(西濃運輸は午前中と午後の2種類のみ)の指定が可能です。運賃の差額を加算することで、指定配送会社の変更も可能です。変更ご希望の場合はご連絡ください。
  • 送料に関して - 送料は左図の通りですが、 33,000円以上のお買い物で当社が負担(中継料は別途必要)します。 沖縄や離島など中継料が必要な地域は追加料金が掛かります(例:沖縄本島で1,500円~)。中継料が必要な地域でもお買い物システムではシステムの都合上、 33,000円以上で送料0円となりますが、後ほどメールにて追加料金をお知らせします。
  • お届け日程- 出荷まで作業開始からおよそ1週間程度です。多忙期の場合、他のお客様との出荷が重なり点検・梱包にさらに時間がかかる場合があります。要返信をいただいてからの作業開始となりますので、余裕をもって注文をお願いします。→お受け取りまでの期間

関連リンク

破魔弓は日本の文化です - 赤ちゃんが初めて迎えるお正月を初正月といい、男の子の赤ちゃんの邪気を払って健やかな成長を祈るという願いを込め、破魔弓を飾ります。破魔弓の弓には武勇を表し、さらに邪悪をはらい、目には見えない精霊を退散させる力あるものという意味と、人間には知ることのできない方向と距離を判定する占いの道具としての意味があり、男の子の初正月から毎年お正月に破魔弓を飾ってお祝いします。また、女の子のお正月には羽子板を飾ります。


入荷・販売開始情報はfacebookとtwitterでお知らせします。

■買物カゴの中身を確認(cookieを使用した買い物システムを採用しています)

五月人形は日本の文化です - 日本では季節の変わり目の祝祭日のことを節日といい、お供え物をしたり行事を行って祝ってきたという歴史があります。この節日の供え物『節供』という言葉が、節日そのものを指すようになって『節句』という言葉になったともいわれています。その五節供のうちのひとつ端午の節句は、男の子の節供として内には五月人形を飾り、外には鯉のぼりや五月幟をたて、お子様の成長を喜ぶお祝いの行事として生活に定着しています。とりわけお子様がはじめて迎える節句を初節句といい盛大にお祝いします。また、女の子の初節句は、雛人形を飾ってお祝いします。


  • 雛人形も五月人形も楽しむ♪ https://www.12danya.co.jp/
    • 運営:株式会社 十二段屋 インターネット事業部
    • 広島市中区昭和町11番21号
    • 営業時間:1月5日から4月27日まで無休 10:00-17:00 ※日祝は集荷がないため配送休業日、4月28日~12月末までは土日祝休み
    • お問い合わせ
      1. メール:メールアドレス
      2. TEL:082-559-3123 (インターネット事業部)
      3. FAX:082-246-7601(FAXでご注文の場合は、FAX注文用紙を印刷してご利用ください。)
  • お支払いについて→[特定商取引に基づく表示]
    • 代金引換か銀行振り込み(先払い)でのお支払いが可能です。別途、送料と代引きの場合は代引き手数料が必要です。代引きは現金でのお支払いのみとなります。銀行振り込みの場合、振込手数料はご負担ください。
  • 送料について→[送料]
    • 一般商品と大型商品で送料が異なります。
    • 一般商品(ポールを含まない)は 33,000円以上のお買い物で送料無料!
    • 離島や沖縄(本島を含む)は別途中継料が必要です。
  • ご注文について
    • ご注文頂きましたのち、ご注文内容・お買い上げ金額の確認事項と発送予定日を【要返信】メールにてお知らせ致します。→お買い物の流れ
  • 在庫表示について
    • 更新が間に合わず、完売・予約終了した商品が購入可能になっている場合がございます。その場合、ご注文を実際にスタッフが確認した後に、ご連絡さしあげます。
一緒に飾ってそれが楽しいお雛様